一斉遠隔ヒーリング~うお座の新月~

 

【レポート】

今回の遠隔ヒーリングのテーマは、とにかく浄化、つまり、デトックスでした。

 

新月は、デトックスに最適の日で、この日に合わせてプチ断食をする人もいるくらいです。

 

特に今回は、うお座での新月だったので、より浄化が進みやすい日でした。

 

うお座は、12のサイン(星座)の中で、一番最後のサイクルに位置しています。

 

なので、太陽がうお座に位置している今の時期(2/19~3/19頃)は、西洋占星術での1年間のサイクルにおいては、年末の時期なのです。

 

これが3/20の春分の日に、太陽が1番目の牡羊座に入ると、西洋占星術での新しい1年のサイクルが始まっていきます。

 

うお座は、新しいサイクルを迎えるために、これまでの古いサイクルを見直し、不要なものを手放していく役割を持っています。

 

太陽がうお座に入っている時期は、見直しと浄化のエネルギーが高まります。

 

そのエネルギはーは、太陽がうお座に入った直後から始まっていきますが、本格的に始まるのは、太陽と月が重なる新月の時からです。

 

新月は新たなスタートという意味もあり、表面意識(太陽)と潜在意識(月)が重なるこの日は、2つの意識が統合され、あらたな自分を見つけやすい日でもあるのです。

 

そんな浄化にピッタリな日に第1回目の一斉遠隔ヒーリングを行えたことには、深い意味があるだろうと感じています。

 

今回の一斉遠隔ヒーリングでは、うお座のイメージに合ったヒーリングミュージックをBGMにしながら、音叉を使い、浄化、そして、チャクラの調整を行っていきました。

 

その際に録音した音声も一緒にUPしたので、お好きなように聞いてください。

 

 

なお、BGMに使用したヒーリングミュージックは、うお座をイメージした繊細な音楽で、今回は、あえて音量も控え気味に流しています。

 

なので、BGMが少し聞こえづらいかもしれませんが、それ自体には問題はありません。

 

無音のように聞こえていても、エネルギーが流れているので、無理に音を大きくせず、心地よい音量でお聞きください。

 

音声の内訳は↓の通りです。

 

00:00~00:51 あいさつ

00:51~20:57 ヒーリング 

20:58~22:05 深呼吸の促し

22:06~29:29 ヒーリング

29:29~32:59 深呼吸の促し&終わりのあいさつ

 

音声↓